転職エージェントと求人サイトはどっちがおすすめ

転職エージェントと求人サイトはどっちがおすすめ

記事のイメージ画像

これから転職をしようと考えている人には、求人探しに2つのパターンから選ぶようになります。転職を専門にした転職エージェントか、それとも一般的な求人サイトかのどっちかです。この2つのパターンには特徴があるので、知っておくと賢い活用方法もわかります。

大きな特徴になるのが求人の探し方

仕事のスキルやキャリアアップには、新しい職場へ移動することで実現できます。それが転職と言われているもので、現代人は自分自身を高める為に活用しています。転職には新しい求人探しが大事ですが、一般的には求人サイトを使って探す人が多いです。インターネットの求人サイトはたくさんありますが、自分で仕事をしながら探さなくてはなりません。しかし最近は転職エージェントが人気で、大きな違いは自分で求人を探さないことになります。転職をするときの求人探しにはどっちかになりますが、自由がいいか担当スタッフかはあなた次第です。

希望通りの求人先を見つける事ができる

転職エージェントが人気の理由と言えば、担当スタッフが希望の求人を紹介してくれることです。転職は今までのスキルやキャリアが大事で、転職エージェントではそれに見合った求人を探してくれます。一般的な求人サイトは自分で探すようになるので、求人先の情報も自分で集めなくてはなりません。ただ最近は働いている人のインタビューが載っていて、求人先のイメージを膨らますことができます。ですから自分が探してる求人先の情報がわからない場合、転職エージェントの活用は必要不可欠と言えるでしょう。どっちの求人の探し方でも大事なのは情報と言えるかもしれません。

専門的なアドバイスを受けられる

最近の求人サイトはとても便利なサービスが多く、そのまま応募できる応募フォームがあります。また履歴書をダウンロードできたり、履歴書の書き方なども掲載しているので助かります。また転職エージェントにも魅力的なサービスがあり、担当スタッフがさまざまなアドバイスをしてくれます。例えば書類選考に通る履歴書の書き方を教えてくれたり、面接の受け方もアドバイスしてもらえます。担当のスタッフが模擬面接をしたり、面接の反省点も的確に行ってくれるんです。転職を成功させるためのノウハウを持っていて、あなたを希望の求人先へ導いてくれます。

まとめ

新しい仕事に転職する為には求人探しが始まりで、転職エージェントか求人サイトかどっちかになります。どっちが良いというのは一概に言えないので、転職活動の状況で変えてみるのもおすすめです。いろいろと試すことも大事で、自分に合った探し方が見つかります。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

転職は楽な業界を狙うことでストレスを軽減する
楽になりたい気持ちを叶える転職と考えを口にする習慣を
思い切って楽しい仕事に転職してみたら
仕事にやりがいはいらないと考えるなら
在宅勤務形式の転職は完全なる実力主義の世界
転職時に必要な手続きと書類を準備しよう!
人気が高い職業に転職してキャリアアップをしよう
転職サイトを選ぶときは比較することが大事
転職エージェントを利用した時に決まるまでの期間
転職エージェントとのメールのやりとりは重要
大手転職エージェントの強みは求人数に充実のサポート体制
転職エージェントを利用する注意点を把握して良い転職を
転職エージェントを利用して成功率をアップさせよう
転職エージェントは無料のサービス
転職エージェントから連絡なしという時の理由と対応方法
転職エージェントとそのスカウトのメリット
転職エージェントのメリットと給与交渉
転職エージェントとサイトの違い
転職エージェントは転職後もサポートをしてくれる
転職エージェントが転職理由のサポートをしてくれる
転職エージェントのメリットとその求人の紹介数
転職エージェントでカウンセリングを受ければ希望する企業の深い情報も得られる
転職エージェントだと多くの非公開求人が利用できる
転職エージェントとの面談で希望をしっかり伝える